尾瀬 水芭蕉の風景 後編

つづきです

尾瀬と言えば水芭蕉

花の満開の一番キレイな時にあわせて
見に来れるほど幸せなことはないと思っています

170616-3.jpg

お花の状態はもちろんのこと
お天気だったり、休みの都合、自分の体調・・・
行ける時に行かなければ、次のチャンスがあるかどうかなんて
誰にも保障できない
170616-2.jpg
水芭蕉が群生する風景はもちろんステキですが
尾瀬の水芭蕉は小さくてカワイイのです
高層湿原ならではです(標高1400m)

天国へ続く道のよう
170616-4.jpg
タテヤマリンドウ

小さな小さなとっても可愛らしい高山植物で
陽があたっている時だけ花開くのです
晴れていて良かった~
170616-5.jpg
水面に写る写真が妖怪のようで面白い

170616-6.jpg
木道に、ご丁寧に案内版があるのです

170616-7.jpg
本当に水が吸い込まれていく
おお

170616-8.jpg

170616-9.jpg
水が出てきている様子が
魚の動きを見るとわかります

こーゆー写真は、一眼にフィルターを付けて
ちゃんと撮りたい
コンデジではフィルターが付かない
170616-10.jpg
木道の間にリュウキンカがギュウギュウ咲いています

奥に見える竜宮小屋へ案内してくれているよう

170616-11.jpg
ミネザクラ

満開です
歓迎されているようでうれしい

170616-12.jpg
チングルマ

見つけたーーー
大好きな花

満開のチングルマの大群落を見に
北海道の大雪山に行ってみたいな~

今年は花の開花の読みが難しいから行かないけど
チャンスがあったら行ってみたいな~

竜宮小屋前で一休みしてから
山ノ鼻まで来た道を戻ります
できればピストンじゃなくて
周回コースの方が楽しいよね
170616-13.jpg
山ノ鼻の山小屋でコーヒーをいただきながら
のんびり休憩

吹く風が気持ちイイ
170616-14.jpg
山ノ鼻の隣にある、研究見本園の水芭蕉が
まさに見頃の満開でした

これはスゴイ
170616-15.jpg
時々ふわっと甘い香りが漂い
気分は天国~

小学生の軍団もたくさんいて
引率の先生が生徒たちに一生懸命言っていたこと
「尾瀬は群馬の宝です」

私は日本の宝だと思ったけどね
170616-16.jpg
花豆ソフトで糖分補給
うまうま

170616-17.jpg
帰り道、サンカヨウを発見

惜しい、まだ咲いてないです

花ばかり見ていると木道を踏み外しそうになります

170616-1.jpg
雨女としては、とにかく良く晴れたことがうれしくて
こんなに浮かれたポーズまでしています

高山植物に魅せられての花めぐりの旅も
なかなか良い時間です

尾瀬はニッコウキスゲの時も良いし
白虹も見てみたいし
紅葉の時も来たいな~
魅力いっぱい、また来るよ~


スポンサーサイト

テーマ:花紀行 - ジャンル:旅行

プロフィール

DOG HOME

Author:DOG HOME
ホームステイスタイルの犬のホテル
    DOG HOMEです

看板犬のダーマ&カブは守り神になりました

お泊りワンコの様子などをブログで紹介してます

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード