尾瀬 水芭蕉の風景 前編

6月15日のこと

今年は雪が多く、気温の低い日が続いたことで
尾瀬の水芭蕉が今頃満開だということで
ハリキッて行ってきました
(例年では6月上旬が満開
1706161.jpg
早朝、家を出る時は雨でしたが
尾瀬に到着すると晴れていました

鳩待峠の登山口、8時スタートにしたら
ちょうど尾瀬学校の中学生たちと一緒に

活気があってよろしい
これなら熊が逃げるね
(早朝は熊が出るかもしれない
1706162.jpg
戸倉の駐車場(一日1000円)に車をとめて
乗り合いタクシー(ハイエース、片道980円)で
鳩待峠まで(マイカー規制のため)

今日のハイキングコースは
鳩待峠→山ノ鼻→牛首→竜宮
帰りは来た道を戻り、山ノ鼻の研究見本園を
散策して鳩待峠へ
1706163.jpg
コースタイムはこんな感じです
(写真が曲がったけど・・・

研究見本園を散策したので
合計約15km、6時間位です
1706164.jpg
登山口には植物の種子を落とすための
人工芝が敷かれています

歩き始めは少し肌寒いので
ソフトシェルを一枚羽織ります
1706165.jpg
すぐ前を歩荷さんが歩いています

何十キロもの荷物を軽々と担いで
何て大変な仕事なんだと
もう尊敬しかないです
1706166.jpg
ところどころ、まだ雪が残っています

歩き始めは下りです
雨の日や早朝は木道が濡れていて
滑って転ぶ人続出らしいです

滑らないソールの靴をチョイスしました
1706167.jpg
シラネアオイ

テンション上がる
1706168.jpg
早速、水芭蕉がこんなにたくさん咲いています

この先、もっとたくさん咲いているから
まあそう興奮せずに・・・と自分に言い聞かせながら
先へ進みます
1706169.jpg
あっという間に山ノ鼻到着です

トイレ(有料100円)休憩してから
はやる気持ちを抑えきれずに
すぐにスタート
17061610.jpg
目の前に燧ケ岳ドーン

ずーーっと木道歩きです
17061611.jpg
春を感じるこんなにのどかな風景を
見ながらテクテクお散歩

17061612.jpg
池塘に逆さ燧が写るポイントですが
風が吹いているので残念ながら写らず

でもその吹く風が気持ちイイ

良い風が吹くと、「千の風になって」の曲が
頭の中で流れて、ダーマ&カブが
風に乗って一緒に付いてきているような気になります17061613.jpg
絵のような風景

17061614.jpg
牛首に到着

燧ケ岳を眺めながら
何も遮るものがない絶景を堪能しながらの
早めのランチタイム
山で食べるご飯は、下界で食べるよりも
10倍美味しい

おにぎりにはもちろん梅干し
(もちろん私が漬けた自家製

今回の荷物軽量化アイテムは
山専ボトルです


水筒が大好きでたくさん持っていますが
これは最強です
保温力がすごい

朝、家で入れてきたお湯で
お味噌汁を作り、熱々ですよ

バーナー、ガス缶、鍋の省略になります

歩いて汗をかくので、お味噌汁で塩分補給
17061615.jpg
のんびりしていたら、中学生軍団に追いつかれた

17061616.jpg
尾瀬を代表とする風景に到着

下の大堀川の水芭蕉群生地

後ろに見える山は至仏山

何て美しい風景なんでしょう
至仏山残雪の白と水芭蕉の白
清らかな水の流れ
新緑の緑
この広大な湿原(本州最大)

誰しもが一度は見てみたい憧れの風景

心に深く刻まれました


写真をたくさん撮ったので
後編につづく・・・



スポンサーサイト

テーマ:花紀行 - ジャンル:旅行

プロフィール

DOG HOME

Author:DOG HOME
ホームステイスタイルの犬のホテル
    DOG HOMEです

看板犬のダーマ&カブは守り神になりました

お泊りワンコの様子などをブログで紹介してます

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード