カブお葬式

昨日の朝9時にカブが亡くなってしまってから
私は涙が止まらず、誰とも電話が出来ず、話もうまくできず
呼吸も苦しくなり、心臓の鼓動までリズムがおかしくなり
ものすごい脱力と震えで、深い悲しみに陥っていました
2015-11251.jpg

横たわるカブに添い寝するダーマを見て
さらに涙は止まらず・・・

本当に寝ているように安らかな顔をして
ツヤツヤのピカピカなカブを触るたびに
また涙があふれてきます

このままでは私がおかしくなってしまうような気がして
早々に今日、火葬してきました

亡くなった翌日では、少し早い気がしましたが
このままでは、私もダーマも悲しみが増すばかりの気がしたのです

カブを火葬してしまう前に、ひと目会いたいと申し出てくださった方が
たくさんいらっしゃいましたが、私の精神が不安定だったため
きちんと対応できない可能性があったので
申し訳なかったのですが、お断りしてしまいました
ごめんなさい
2015-11252.jpg

ダーマとカブの二人で撮る最後の写真です

二人の絆の深さを感じます

カブがダーマの病気を持って行ってくれたと思って
ダーマにはカブの分まで頑張って生きて欲しいです

201511253.jpg
もちろん火葬の時も号泣は止まらず
でもあっけなく終わり、こんな小さな壺に収まって帰ってきました

カブのラッキーカラーのグリーンにしてもらいました

火葬してもらったら、少し気持ちが落ち着きました

201511254.jpg
お友達から続々とお花が届き、本当にカブは幸せ者です

たくさんのメッセージやメールにも、一つ一つお返事をすることができず
申し訳ございません
みなさんの優しいお気持ちはしっかり届いております
本当に感謝しております

ダーマは、痙攣の後遺症と、痙攣止めの薬のぼんやりと、老犬のぼんやりの
三重ぼんやりの中でも、カブがいなくなってしまったことは
きちんと理解している様子です

ほとんど吠えないダーマが、昨晩は吠えてカブを呼んでいました
それもまた泣ける

二人のお世話では大変だろうと、カブが気を利かせて(そんなことしなくていいのに)
早めに旅立ってくれたのなら、私はカブの意思を受け継ぎ
ダーマのお世話をもっとしっかりしようと、心に誓うのでした
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ガブ監督、ありがとうね。
私も涙がとまりません。
ララをもっと指導してほしかったけど。残念です。ご冥福をお祈りします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

毎年冬になると着ている半纏を、今日の寒さで出しました。安中の田舎犬には半纏がお似合いだよね!と言っては、カブちゃんとヒメと毎日着ていたな…と思い出され涙が止まらず、また半纏をしまいました。半纏を出せる日がきたら、家族みんなでカブちゃんに会いに行こうと思います。
カブちゃん、安らかに眠ってね。

カブ、ありがとう。
言葉がみつからない。
落ち着いた頃にお参りさせて下さい。
プロフィール

DOG HOME

Author:DOG HOME
ホームステイスタイルの犬のホテル
    DOG HOMEです

看板犬のダーマ&カブは守り神になりました

お泊りワンコの様子などをブログで紹介してます

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード