希望の光

たくさんの方から、励ましや優しいお言葉のご連絡をいただき
ありがたいとともに、少し元気が出ました

私が不安そうな顔をしていると、ワンコにも伝わるので
気を付けないといけませんね

新たな治療のおかげか、少し回復の兆しが見えてきたような
気がします
20151112.jpg
私に抱っこされて、甘えているカブ

顔に力が出てきたような気がします
食欲も出てきて、体重減少も止まりました
心配していた痙攣は、まだ出ていません
20151113.jpg
今日は再診のため動物病院へ行ってきました

車酔い防止のために、朝ごはん抜きなのでヘロヘロなようです
(車内にて、11時ころ)

ダーマも脳神経の先生に診てもらったところ・・・

脳腫瘍では無い可能性が高いそうです

老犬のてんかん発作とその後遺症
抗けいれん薬によるぼんやりと脱力
の可能性

これもMRIを撮影していないので、確定ではないのですが
とにかく死の危険から少し遠ざかった気がして
ほっと胸をなでおろしたところです

後遺症として、記憶障害があるようです
まあ、そのくらいは仕方ないですね

そういえば、ご飯食べたのに、またご飯食べに行く(お皿へ)
そんなことを繰り返しています
ラブラドールらしい

それは治らないらしい

何だか少しだけ希望の光が射してきたきたような気がします

心配してくれたみなさんの元気玉のおかげです
ありがとうございます
もっともっとパワーを送ってください
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

masakoさんへ

ちょうど帰省の時にタイミング良く会えて
ダーマもカブもうれしかったと思います

私がリラックスしておしゃべりしている姿を見て
二人とも落ち着いたような気がします

看病出来る幸せを実感しつつ、そんなに急がないで
欲しいですね

春に必ず再会出来ますように

No title

ありがとうございます

いつも心配してくださり、その優しい気持ちと元気玉
ちゃんと届いています

元気になったら、また可愛がってくださいね

No title

一時はどうなることかと思い、それでも帰省でBabiesに会えたことに感謝し、最悪のことを想像して のぶちゃんが心配だった〜。
良い先生を探し、良い出逢いを得て、Babiesの体調が落ち着いてきた様子を見ることもでき、ちょっと安堵してアメリカにもどれます。
おむつ姿、すぐに何かを食べたがる しっかり者でなくなったダーマ、赤ちゃんのように のぶちゃんのお腹の上で安心して眠るカブ、3ブー隊全員が幸せそうで素敵な時間でした。
また春に、3ブー隊に逢えることを楽しみにしています💖💖💖

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

DOG HOME

Author:DOG HOME
ホームステイスタイルの犬のホテル
    DOG HOMEです

看板犬のダーマ&カブは守り神になりました

お泊りワンコの様子などをブログで紹介してます

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード